よくある質問

Q見積もりではどんな事をしてくれるのですか?

まずは建物の寸法を計ったり、下地の状態や塗装部分の劣化状況を確認。
調査結果をもとに、建物の状況に適した材料を選定し、金額を算出して「見積もり書」を作成いたします。
項目、金額、納期、支払い条件などを細かく記載することで、ご要望と認識にズレがないかを確認していただくのが目的です。
当社では、無料でお見積りを承っています。

Q塗り替え時期の目安は?

外壁・屋根ともに、塗り替え時期の目安は約10年といわれています。
下記のような症状が見られるようになったら、そろそろ塗り替えのタイミングです。

■外壁を触ると手に白い粉がつく
■細かいひびが壁に入っている
■壁に水をかけると、はじかずに水が染みこんでいく
■目地材が切れたり、ひびが入っている
■カビやコケが繁殖している
■屋根が黒ずんだり、赤くなっている
■色あせたり、塗膜がはがれている

Q壁をさわると手に白い粉がつくのですが、なぜですか?

これは、チョ-キングと呼ばれる現象です。
熱、紫外線、風、雨などのために塗膜が劣化し、塗装表面が次第に粉状に消耗していくため、このような現象が見られるようになります。

Q塗料は、厚く塗るほど良いのでしょうか?

いいえ。そうではありません。
一回に塗る塗料の量や厚さは、商品によってメーカーに決められています。
一度に厚く塗ると、垂れたり、ツヤが不均一になったり、乾燥不良が起こるなど、仕上りが悪くなる原因に。
メーカーの規定を順守して、正しい量を守ることが大切です。

Q門扉(鉄部)の”サビ”が気になるのですが?

サビが目立ってきたら、サビ落としをした後、門扉を塗装しましょう。
そのままにしておくと、やがて強度が失われ、倒壊などにつながる危険があります。
ペーパー等でサビを除去した後、変性エポキシサビ止め塗料を塗装するのが、一般的です。

Q塗装すると、イヤなニオイはしませんか?

数日から一週間の間で消えてなくなりますが、塗装時はどうしても独特のシンナーのニオイが発生します。
気になるようであれば、換気扇の使用を控えたり、マスクを着用するなど、対策されることをおすすめします。
また、室内の塗装であれば、シンナーを用いない水性塗料がございます。
イヤなにおいが無く、取扱いも安全。人と環境に優しい塗料です。

Q費用はどのくらいかかりますか?

建物の状況や使用する塗料によって大きく変わるため、一概にいくらとお伝えすることはできません。
ただ、自社施工で下請け業者などを使わない分、余分な費用をかけずに、適正価格で塗装を提供することが可能です。
お見積りは無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。
川西市で外壁塗装・屋根塗装・マンション塗り替えは大和塗装協会
0120-45-1414
お問い合わせページからどうぞ

【対応エリア】
川西市中心に関西一円対応