外壁塗装

適切な塗り替えで、お住まいの劣化を防止

「外壁の塗り替え」と聞くと、ほとんどの方は、外壁の色を変えることをイメージされるかもしれません。けれども、本来塗り替えを行う意味とは、「お住まいを劣化から守り、その耐久性を高めること」。毎日雨・風・紫外線にさらされる外壁には、それだけ大きな負担がかかります。

そのため、お住まいを保護している塗膜が機能しなくなると、外壁はたちまち劣化のスピードを速め、壁からの雨漏りや、腐敗を起こしてしまうのです。
ご自宅の外壁に、ひび割れや塗膜の剥がれ、カビなどは見られませんか?もしそのような劣化を発見したら、すぐに当社までご連絡ください。お住まいの状況に合わせた適切な塗り替えで、外壁の耐久性を高め、長期的なリフォーム費用の削減を図ります。

PROBLEMこんなお悩みありませんか

外壁は、住宅の外観を一番に表す部分です。そのため、外観が汚れてくると非常に気になります。汚れだけでなく、劣化した状態を放置してしまうと外壁が割れてしまうこともあります。外壁は非常に丈夫な建材ですが、塗装が劣化してくると、雨水を吸水することで急速に傷んできます。

「うちの外壁はまだ大丈夫」と過信せずに、汚れや劣化に気づいたときにすぐに点検しましょう。

色褪せ・ひび割れが気になる

外壁の色褪せ・ひび割れは、劣化の中期症状です。
太陽の紫外線により、外壁材の塗装が劣化し色褪せてきます。色褪せてくるということは、防水機能も失われてきているため、ひび割れの原因になります。
外壁が雨水を吸うと膨張、乾燥することで収縮、そしてこれを繰り返すことで、ひびが発生します。
ひびから雨水が侵入すると、内部腐食の原因となりますので、補修と防水機能回復のために外壁塗装を行う必要があります。

苔や藻が生えてきた

外壁に苔や藻が生え、緑色になってくることがあります。
これは北側などの日が当たらない面に発生することが多いです。
外壁の防水機能が劣化し、外壁の含水率が高くなることが原因です。
苔や藻は、水分を保持しやすくするため、外壁の劣化をより早めてしまいます。
劣化が進行すると、外壁がもろくなり指で押すと凹むようになることもあり、放置することは危険ですので、一度ご相談ください。

室内の暑さ・寒さを見直したい

夏は暑く、冬は寒いものですが、室内の温度が一定ではなく過ごしにくいというご相談をいただきます。
住宅の断熱性能によるものなのですが、外壁塗装で少し改善することもできます。
塗料には断熱塗料というものがあり、室内の温度が外気温の影響を受けにくくするものです。
光熱費の削減にもつながりますので、興味がありましたらお声掛けください。

外壁塗装の耐久性が無くなると

外壁塗装は、壊れたものを直すのではなく、壊れる前に行う工事になります。
そのため、どうしても工事時期を先延ばしにしてしまいがちです。

私たちが点検にお伺いしたときには、すでに外壁の劣化が重度で、メンテナンスとしての外壁塗装ではなく修繕を行う必要がある場合もあります。

お客様の大切なお住まいを長持ちさせるためにも、外壁塗装の耐久性が無くなるデメリットについて知っていただければと思います。

防水効果の低下

外壁塗装は、防水効果を付与するために行っていますので、耐久性の低下は防水効果の低下を招きます。
新品の外壁材に水をかけると水を弾きますが、塗装が劣化している場合には、水を吸収するようになります。

このような状態の外壁は、チョーキング現象が起きていることが多いです。
チョーキングは劣化の初期症状で、手で触ると指に色がつきます。
これは塗料の樹脂が紫外線により劣化し、顔料だけが外壁に付着しているためです。古いガードレールを触ると白くなるのと同じです。

ひび割れが起きる

外壁の防水効果が低下したまま放置してしまうと、外壁にひび割れが発生します。外壁は基本的にはセメントが主成分でできていますので、水を吸収してしまいます。雨水を吸収し、晴れた日に乾燥し、外壁が収縮することでひび割れが発生します。

ひび割れは、シーリングなどで補修しますが、あまりにひび割れが深刻な場合には、壁の張り替えなどをする場合もあります。

外壁内部の劣化

外壁のひび割れを放置してしまうと、ひびから雨水が侵入し外壁内部の劣化を招きます。
このような状態になってしまうと、外側の施工ではなく、内部の修繕を行う必要があり工事費用も高額になってしまいます。
木材が湿っている状態だとシロアリ被害に遭うこともあります。この場合、業者や状態にもよりますが修繕に100万円以上かかってしまうといったケースもあります。

外壁の耐久性は、住宅を守る上で重要な役割を果たしています。
劣化が進行してから塗装を行うのではなく、劣化する前に外壁塗装を行うことが住宅を長持ちさせる秘訣です。

川西市で外壁塗装・屋根塗装・マンション塗り替えは大和塗装協会
0120-45-1414
お問い合わせページからどうぞ

【対応エリア】
川西市中心に関西一円対応